株式会社ニムラ

導入事例

地域に根ざしたNO.1の総合住宅企業を目指す

株式会社ニムラ

住所:広島市安佐南区
設立:平成11年11月
従業員:20名(女性:5名、男性:15名)
サイトURL:http://reform-nimura.com

ー本日は広島で屋根工事、不動産、リフォーム事業を展開する株式会社ニムラの二村社長にお話をお伺いいたします。よろしくお願いいたします。
まずは御社の業務内容についてお話をお願いいたします。

二村様 … 弊社は広島県安佐南区を中心に不動産、リフォーム、屋根工事業を展開する会社です。元々親族が地元に根ざして様々な事業をしている関係で私も何かこの街に貢献したいという思いで屋根工事業を始めたのがきっかけです。2016年9月にリフォームショールームをオープンし、今後はリフォーム事業を成長させていく計画です。

ーリフォーム事業ではすでに地域での知名度も上がっているとお伺いしていますが、これからどんな会社を目指していきますでしょうか?

二村様 … 私たちは、社員さんがイキイキとして笑いが絶えない元気で明るい会社を目指しています。同時に一人一人が夢を持ちそれが実現できる会社が理想です。そのためには働く場づくりが大切です。まずは自らが明るく前向きで元気が出せる職場を作る。また、月1回の面談で悩みを聞いたり、日頃感じていることを聞いたりすることでチームメンバーの思いを一つにして行けるように取り組んでいます。

ー素晴らしい取り組みですね!みなさんは今、何を目指して活動しているのでしょうか?

二村様 … 今のビジョンは「2018年安佐南区で3つの部門すべてにおいて一番の会社になる」というものです。地域でもキラリと光る会社を目指していますが、やはり会社のビジョンを社員さんが「やりたい!」と感じることが大切だと思います。

ーそうした取り組みの中で「SONR.」を導入された訳ですが導入前はどんなことで困っていましたか?

二村様 … 営業職が中心になりますが、一旦外に出ると、誰が、どこで、何をしているかが全く見えませんでした。それこそ帰社後に報告がなければ、本当に何も伝わらないという状態でした。お互いにフォロー出来ないので、結果的に人間関係が深まらず、会社に活気が出ない状況だったのです。

あとは全員のスケジュールがわからなかったのが課題でした。事務員さんなどが電話を受けても、誰がどこにいていつ対応できるのかが全然わからなかったのです。

社員さんのモチベーションが上がる!率直な意見を聞きやすいツール!

ー外回りが多い職種の共通の課題ですね。そうした課題が導入後、どう改善されましたか?

二村様 … SONRを導入することで、リアルタイムに情報が伝わるようになりました。SOSのメッセージや成約情報など非常に伝わりやすくなりました。誰かが困っていたらすぐ誰かが「ヘルプに行きます!」と対応してくれますし、誰かが成約するとメンバー全員が「おめでとう!」の祝福をしますので、お祭り騒ぎになってみんなのモチベーションアップに繋がっています。

ーモチベーションアップに繋がるのは嬉しいですね!他にはどのような変化がありましたか?

二村様 … そうですね、やはりスケジュール管理ができるのが何より良かったです。事務員さんが電話を受けても空いている人を見つけてすぐに走ってもらえたり、誰がどんな仕事に行ってるかわかることで本当に対応が早くなりました。

ーすごく役立っている感じですが、ご利用に対する抵抗などはなかったでしょうか?

二村様 … ありました。入力するテマが嫌な人やガラケーが好きな人からは面倒臭いという感じでちょっと抵抗がありました。また文章なので受け取り方の感情がマイナスになってしまって険悪なムードになったこともありました。
しかし、それらも利用しているうちに各自の文章力もあがり、伝え方も上手になっていきました。電話だといい加減に伝えることができますが、文章ではそうはいきません。そのおかげでお客様への提案書などの文章にも活きていて思いもよらない効果がありました(笑)。

ー文章力が上がるツールというのは初めて聞きました(笑)。社員さんからの発言などに変化があったということでしょうか?

二村様 … そうですね。例えば、会社の課題についてみんなに投げかけると全体に社長の悩みや会社の課題が即座に共有化されます。問題、課題に対しての意識が高くなり今まで出てこなかった改善提案がたくさん出るようになりました。

また面と向かってだと社長が望む答えを出さなければいけない空気になりますがSONR.ではそれがないので素直な言葉を引き出すことができていると感じます。

見える化によって委員会活動などに対する意識の高まりがすごい

ーやはり社風を良くするのはコミュニケーションですね。例えば御社ではどのようなボードを作成していますか?

二村様 … そうですね、採用活動、お客様関係、工事日程、変動費削減委員会、固定費削減委員会、売上アップ委員会、入金報告など、テーマごとにフル活用しています。
自社では委員会活動として、固定費、変動費の削減、売上アップという業績アップ活動に力を入れていて、その取り組み内容が毎日アップされるようになっています。地道な活動も多いですが、この効果が全社を巻き込んで見える化するので、社員さんのコスト意識が非常に高まりやすいです。

ーでは今後欲しい機能はありますか?

二村様 … 絵文字がやはり欲しいですね。文字だけではなくてSONR.の中身をもっと明るくしたいです。あとカレンダーは色が変えられるようにして欲しいです。予定はタイマーやアラート機能があれば最高です。画面に「今日は何の日」などが表示されると便利です。

社員さんの誕生日がわかるような機能も欲しいです。奥様の誕生日にケーキを用意したりしていますので!

ー最後に、「SONR.」を検討している方に一言お願いします。

二村様 … ぜひ騙されたと思って入れてみてください(笑)。会社の風通しが良くなって人間関係が必ずよくなります!面と向かって言えないことも案外多いものなんです。成約ごとにおめでとうを伝えていますか?褒め下手な上司は出来ているようで出来ないことも多いんですよ。
とにかく「SONR.」は良い人間関係を構築するツールですよ!

ー本日はありがとうございました!

SONR.活用ガイドブック

SONR.を実際にご利用いただいているお客様の活用事例を
1冊のガイドブックにまとめました。
ぜひ、SONR.導入のヒントとしてお役立てください。

ダウンロード(PDF)